フレッツ光の転用先を比較

フレッツ光に最近新しくできた言葉に「転用」という言葉があります。
転用とはフレッツ光からAUひかりやNURO光などのほかの光コラボ事業者に変えることをいいます。

転用することで、転用先でしか受けられないサービスを受けられたり、
毎月の通信費がお得になったりするんです。

そのほか、光コラボ事業者に転用すること自体でもキャンペーンなどを受けられますからキャンペーン目的でも転用することでオトクなキャンペーンを受けることができます。

主な転用先の光コラボレーション事業者としては、
AUひかりやNURO光、ソフトバンク光などがあります。

それぞれにそれぞれの特徴がありますが、
一般的にはその光コラボレーション事業者に転用することでどんなメリットがあるのかで選ぶとよいでしょう。

例えば、ソフトバンクのスマホを使っているのでしたら、
ソフトバンク光を使うことで毎月の通信料がお得になることが考えられます。

そのほか、プロバイダーと同じ光コラボ事業者にすることでも
お得になるでしょう。

もちろん選び方は人それぞれですが、
いずれの場合であっても、どんな光コラボ事業者があって、
それぞれの光コラボ事業者がどんな特徴がありどんなキャンペーンをやっているのかをしっかり理解することがよいでしょう。

以下では主な光コラボ事業者まとめてみましたので、
参考にされるとよいでしょう。


<おすすめの光コラボ事業者その1> AUひかり


光コラボ事業者の中でも特におすすめなのがAUひかりです。
AUひかりは携帯電話会社のAUが光コラボレーション事業者になったものです。
光コラボ事業者の中でもとく人気があります。
AUを使っている人にとっておすすめの光コラボ事業者といえるでしょう。

auひかりはこちらから



<おすすめの光コラボ事業者その2> ソフトバンク光


次におすすめなのがソフトバンク光です。
ソフトバンク光もソフトバンクの携帯電話を使っているのでしたら
お得になることが予想できます。

ソフトバンク光はこちら




<おすすめの光コラボ事業者その3> ドコモ光

ドコモ光もおすすめです。
もしあなたがドコモの携帯を使っているのでしたら、
ドコモ光がおすすめです。

ドコモ光はこちら










フレッツ光代理店ランキング


【第1位】エイコーテクノ

エイコーテクノはオプション不要でしかもキャッシュバックが早くもらえるおすすめのフレッツ光代理店です。
株式会社エイコーテクノはこちら



【第2位】株式会社シナジーパートナーズ

シナジーパートナーズもオプション不要で、
キャッシュバック金額も高いのが特徴です。
株式会社シナジーパートナーズはこちら



【第3位】株式会社ラプター

株式会社ラプターはNTTから感謝状を授与された実績のある企業です。
そのため、はじめての方でも安心して申し込むことができます。
株式会社ラプターはこちら



ページのトップへ戻る